トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

WFGS2-Top

Last-modified: 2020-10-27 (火) 16:41:38 (237d)

WFGS2は名古屋大学が開発した可視光分光撮像装置です (Uehara et al., 2004)。 ハワイ大学2.2m望遠鏡で運用されていましたが、2017年に兵庫県立大学西はりま天文台に移管され、2mなゆた望遠鏡で運用されています。 WFGS2onNayuta.png

装置概要

項目内容補足
望遠鏡口径2.0m F/12 カセグレン焦点
観測モード撮像、スリット分光
コリメータレンズ焦点距離285 mm
カメラレンズ焦点距離185 mm
光学系拡大率0.65倍
サイエンスカメラ種別: 冷却CCDカメラ
製品: FLI PL23042-1-B
ピクセル数: 2048(H)×2064(V)
ピクセルサイズ:15 μm ×15 μm
MINTから移設
CCD性能@MINT Wiki
撮像オーバーヘッド時間約11秒
撮像視野6.76分角 (H) ×6.81分角 (V)
ピクセルスケール0.198秒角/pixel
フィルター広帯域: g', r', i', z', B(new), V, Rc(new), Ic
狭帯域: wide-Hα (有効波長:651.5 nm / 波長幅:25 nm ), Hα (656.3 nm / 10 nm) , SII (672.0 nm / 10 nm)
オーダーカット: LWP (透過波長 > ~470 nm)
スリット2段幅ロングスリット(slit-mrr)
狭部: 幅 1.6秒角 (177.4 μm), 長さ 2.0分角
広部: 幅 10秒角 (1166.5μm), 長さ 2.2分角 & 2.6分角
クロムパターン基盤
シグマ光機 製 (特注)
スリット像
波長分散素子300本/mmグリズム (g300)
波長比較光源Hg & Ne 輝線Newport 製 (#6035 & #6032)
波長較正用の資料
スリットビューア用カメラ種別: 冷却CMOSカメラ
製品: ZWO ASI 1600MM Pro
ピクセル数: 4656 × 3520
スリットビューア 視野5.6分角 x 7.4分角収差大
オートガイドの方式スリットビューア画像で on-source または off-source 重心検出視野位置角固定時のみ有効

改良、仕様変更、トラブル情報

  • 2020.10.21 SIIフィルターを廃止し、Rcフィルターを導入しました。
  • 2020.10.27 Hαフィルターを廃止し、Bフィルターを導入しました。

性能

撮像性能

分光性能

  • 波長域、波長分解能
    • スリット= slit-mrr 幅狭部 (1.6''), グリズム=g300
      取得波長域440-920 nm
      波長分解能 (R)~300

資料

サンプル画像

撮像

分光

  • wfgs2_190707_0001.fits
    • 対象=HR 7596, 露出時間=1s, スリット=slit-mrr (幅1.6''部に導入), グリズム=g300, フィルター=LWP
  • wfgs2_190707_0017.fits
    • 対象=比較ランプ, 露出時間=0.4s, スリット=slit-mrr, グリズム=g300, フィルター=LWP

データ公開に関するガイドライン

リンク

連絡先

  • 西はりま天文台 harima_at_nhao.jp (担当: 戸塚)