• 現在の天文台の空
  • 宿泊予約状況
  • キラキラch
  • 研究者向けページ

兵庫県立大学西はりま天文台

− NISHI HARIMA ASTRONOMICAL OBSERVATORY −

NEWS

ニュース

2021.06.27
7月18日天文講演会「LSP:赤色巨星の超長周期変光」

7月18日(日)に天文講演会を開催いたします。
天文講演会は、兵庫県立大学西はりま天文台の内外の天文学者に最新の天文学研究を一般向けにお話しいただく場です。

今回は、西はりま天文台研究員の高山正輝氏に「LSP:赤色巨星の超長周期変光」のタイトルで お話しいただきます。

・日時: 2021年7月18日(日) 16:30~18:00
・場所: 西はりま天文台 南館1階スタディルーム
・申込: 不要
・費用: 無料
・定員: なし(座席数は約50席)

タイトル:LSP:赤色巨星の超長周期変光
概要:
赤色巨星は太陽の数百倍の半径を持つ、進化の末期の恒星です。このような天体は多くが変更性として知られています。変更の原因には星の脈動の他に、錬成の食や、回転楕円星も見つかっています。しかし、これらとは別に、1000日前後の長い周期の変更現象が1999年に見つかりました。Long Secondary Period(LSP)と呼ばれるこの現象をめぐっては、理論・観測の両方から「説明できない」との研究結果があとを絶たず、現在でも謎のままです。今回はLSPの研究をの歴史からそき最前線までを網羅的に紹介します。

2021-06-27 18:13| Categories:イベント

カレンダー(ニュース)

2021年9月
« 8月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
現在の天文台の空 宿泊予約状況 天文台広報誌 宇宙NOW キラキラch 西はりま天文台 友の会