• 現在の天文台の空
  • 宿泊予約状況
  • キラキラch
  • 研究者向けページ

兵庫県立大学西はりま天文台

− NISHI HARIMA ASTRONOMICAL OBSERVATORY −

NEWS

ニュース

2024.06.08
7月13日 (土) 天文講演会「活動する星の素性を探る観測」

7月13日(土)に天文講演会を開催いたします。
天文講演会は、兵庫県立大学西はりま天文台の内外の天文学者に最新の天文学研究を一般向けにお話いただく場です、今回は、西はりま天文台准教授の本田敏志氏に「活動する星の素性を探る観測」のタイトルで お話しいただきます。講演会後、 19時30分からなゆた望遠鏡の観望会が開催されます(観望会の参加には予約が必要:0790-82-0598)。

・日時: 2024年7月13日(土) 16:30~18:00
・場所: 西はりま天文台 南館1階スタディルーム
・申込: 不要
・費用: 無料
・定員: なし(座席数は約100席)

タイトル:活動する星の素性を探る観測
概要:今年になって太陽表面では黒点やフレアなど高い活動性が見られます。 夜空に輝く他の星々でも同様に黒点があってフレアを起こしていると考えられますが、 直接表面の様子を見ることはできません。私たちは様々な観測によって、 星の表面で起こっている活動性を探ろうとしています。

スーパーフレアを起こしている太陽の想像図。大きな黒点があり、白色光で大爆発が観測されると考えられる。(クレジット:京都大学)

 

2024-06-08 11:35| Categories:イベント

カレンダー(ニュース)

2024年6月
« 5月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ARCHIVE
現在の天文台の空 宿泊予約状況 天文台広報誌 宇宙NOW キラキラch 西はりま天文台 友の会