• 現在の天文台の空
  • 宿泊予約状況
  • キラキラch
  • 研究者向けページ

兵庫県立大学西はりま天文台

− NISHI HARIMA ASTRONOMICAL OBSERVATORY −

NEWS

ニュース

2020.11.07
2月20日に西はりま天文台開設30周年記念行事を行います

延期となっておりました西はりま天文台開設30周年記念行事・第20回知の創造シリーズフォーラム「兵庫県立大学 宇宙天文科学シンポジウム」を2月20日に開催いたします。

宇宙ムチュウ観測中 ここまでわかった宇宙のすがた

日時 令和3年2月20日(土) 13時~17時(開場12時~)

場所 神戸新聞松方ホール

定員 先着申込順 250名 WEB参加可能

主催 兵庫県立大学  後援 兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市教育委員会

登壇者・テーマ
●情報通信研究機構 主席研究員 細川 瑞彦 氏 「時空を測り宇宙の謎に迫る」
●国立天文台水沢VLBI観測所 所長 本間 希樹 氏 「世界初、ブラックホールが見えた」
●兵庫県立大学西はりま天文台 センター長 伊藤洋一氏 「太陽系外惑星の空は何色?」

申込方法など詳しくは兵庫県立大学からのお知らせをご覧ください。

 

2020-11-07 12:38| Categories:イベント

カレンダー(ニュース)

2020年11月
« 10月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
現在の天文台の空 宿泊予約状況 天文台広報誌 宇宙NOW キラキラch 西はりま天文台 友の会