• 現在の天文台の空
  • 宿泊予約状況
  • キラキラch
  • 研究者向けページ

兵庫県立大学西はりま天文台

− NISHI HARIMA ASTRONOMICAL OBSERVATORY −

NEWS

ニュース

2022.08.21
9月10日天文講演会「若い恒星の活発な大気の活動 & 若い大学院生たちの活発な研究活動」

9月10日(土)に天文講演会を開催いたします。
天文講演会は、兵庫県立大学西はりま天文台の内外の天文学者に最新の天文学研究を一般向けにお話いただく場です、

今回は、兵庫県立大学 理学研究科 博士課程の山下真依氏に「若い恒星の活発な大気の活動 & 若い大学院生たちの活発な研究活動」のタイトルで お話しいただきます。

・日時: 2022年9月10日(土) 16:30~18:00
・場所: 西はりま天文台 南館1階スタディルーム
・申込: 不要
・費用: 無料
・定員: なし(座席数は約70席)

タイトル:若い恒星の活発な大気の活動 & 若い大学院生たちの活発な研究活動
概要:前主系列星や零歳主系列星という若い星には、太陽よりも活発な大気があることが知られています。その光度変化と彩層輝線の強度を解析することで、多くの活動領域や、太陽の10-100倍も大きな黒点の存在が示唆されました。今回は8/9に受理された論文* の内容を解説します。加えて、西はりま天文台にいる大学生・大学院生の活発な研究活動も紹介します。なゆた望遠鏡を用いた観測とは?解析というのは何をするのか?先日のフランス渡航の様子は?どうすれば西はりま天文台で研究できるのか?が気になる方、ぜひお待ちしております。

*参考文献: Yamashita et al. “Starspots, chromospheric emission lines, and flares of Zero-Age Main-Sequence Stars (零歳主系列星における黒点、彩層輝線、そしてフレア)” 2022b, PASJ, accepted

http://www.nhao.jp/research/news/news220819.html

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、西はりま天文台では以下の対策を取っておりますのでご協力をお願いします。
兵庫県立大学西はりま天文台における感染症対策について

2022-08-21 23:03| Categories:イベント

カレンダー(ニュース)

2022年11月
« 10月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ARCHIVE
現在の天文台の空 宿泊予約状況 天文台広報誌 宇宙NOW キラキラch 西はりま天文台 友の会