• 現在の天文台の空
  • 宿泊予約状況
  • キラキラch
  • 研究者向けページ

兵庫県立大学西はりま天文台

− NISHI HARIMA ASTRONOMICAL OBSERVATORY −

EVENT

今後のイベント予定


※下記のイベント一覧は新型コロナウィルスの感染状況によっては、中止や内容の変更になる場合があります。 
7月11日(土)
友の会例会
7月12日(日)
天文講演会「双子の星はそっくりか?」
講師:加藤則行氏(神戸大学発達環境学研究科GSC-ROOTプログラム学術研究員)
kato1.jpg kato2.jpg

講演の内容

夜空に見える星の約半数は双子の星、連星であることが観測から明らかになりました。 人間の双子はよく顔がそっくりと言われますが、星の場合は大気の化学組成がそっくり だと考えられています。しかしながら、それは本当なのでしょうか? この疑問の根拠は、いったい何でしょうか?そして、双子の星はそっくりなのか、 そうでないのか、どちらなのでしょうか?これらの問いに、なゆた望遠鏡による 観測を通してせまるお話をします。

16:30~18:00 天文講演会
場所:西はりま天文台 南館1階スタディールーム
申込:不要
費用:無料
定員:なし(座席数は約50席)
7月13日(月)~17日(金)
施設整備休業
7月21日(火)〜8月31日(月)
8月12日(水)
スターダスト2020 in さよう
毎年恒例、兵庫県立大学西はりま天文台最大のイベント「スターダスト」を、ペルセウス座流星群極大日である8月12日に開催します。この日は、流星観察用に天文台敷地のの一部を13日朝まで開放します(夜間、施設は閉館します)。
本年は、新型コロナ感染拡大防止のため、講演会、オープンカレッジ、なゆた望遠鏡による観望、屋台の出店などはありません。
また、敷地内での三密を避けるため、駐車場の駐車可能台数を300台とし、満車の場合には入場をお断りいたします。


★翌朝まで 流星自由観察 
敷地内を開放します。


流星観望の際は、周りにご配慮ください。夜間に強い明かりをつけることはお控えください。
山道に路上駐車しないでください。緊急車両の妨げになります。
当日、山道は一方通行をお願いする予定です。交通事故等を防ぐためご協力ください。
流星観望の際は、周りにご配慮ください。夜間に強い明かりをつけることはお控えください。
例年多くの方々にご参加いただいております。マナーを守って楽しく流星観察をしてください。

9月12日(土)
友の会例会
9月20日(日)
天文講演会
講師:大島誠人
10月10日(土)
友の会観測デー
10月12日(月)~16日(金)
施設整備休業
11月14日(土)
友の会例会
12月12日(土)
友の会観測デー
12月26日(土)
星の都のキャンドルナイト2020

キャンドルと星明かりのもと、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。


昼間の星と太陽の観察会天文工作教室も通常通り開催します。

天文講演会
講師:交渉中

12月28日(月)~1月3日(日)
年末年始休業
1月9日(土)
友の会例会
2月13日(土)
友の会観測デー
3月13日(土)
友の会例会
3月23日(火)〜3月31日(水)(仮)





現在の天文台の空 宿泊予約状況 天文台広報誌 宇宙NOW キラキラch 西はりま天文台 友の会