• 現在の天文台の空
  • 宿泊予約状況
  • キラキラch
  • 研究者向けページ

兵庫県立大学西はりま天文台

− NISHI HARIMA ASTRONOMICAL OBSERVATORY −

EVENT

今後のイベント予定



※下記のイベント一覧は新型コロナウィルスの感染状況によっては、中止や内容の変更になる場合があります。
 

-->
7月21日(木)~8月31日(水)
8月12日(金)
スターダスト2022 in さよう
毎年恒例、兵庫県立大学西はりま天文台最大のイベント「スターダスト」を、ペルセウス座流星群極大日である8月12日に開催します。現時点での予定は以下のとおりです。

13:30~ マニアックツアー
       立体シアター
       夜間観望会整理券配布
       昼間の星の観望会
14:30~ 太陽の観察会
15:30~ 昼間の星の観察会
16:30~ 天文講演会
19:30~ 特別観望会
~翌朝    敷地の一部の開放

※今年度は屋台の出店などはありません。


ただし、兵庫県や佐用町におきまして、新型コロナの感染拡大を防止するために何らかの措置が取られた場合には、開催の可否を含めて、上記の内容を変更する可能性があります。

また、ご参加のみなさまは、新型コロナの感染防止のための一般的な対策(マスクの着用、手指の消毒の励行、大声を控える、など)を行った上で、ご参加いただけますようお願いいたします。

天文講演会
講師:川邊良平氏(国立天文台)
演題:「宇宙の謎に迫る:最先端からの報告」
要旨:フランスの生物学者ジャック・モノー(ノーベル賞受賞)が「あらゆる科学の究極の目標が、 宇宙と人間の関係を読み解くことなら、生物学がその中心」と著書「偶然と必然」で述べて から、はや50年。片や天文学は、独立に発展して宇宙の始まりや巨大ブラックホールの存在 などを解明。さらには、太陽系外の惑星が発見され、第2の地球探査計画や宇宙生物学なる ものも登場。講演では、宇宙と人の「深〜い」つながりや、研究の最前線をやさしく紹介します。

申込み:不要 参加費:無料

流星観望の際は、周りにご配慮ください。夜間に強い明かりをつけることはお控えください。
山道に路上駐車しないでください。緊急車両の妨げになります。
当日、山道は一方通行をお願いする予定です。交通事故等を防ぐためご協力ください。
流星観望の際は、周りにご配慮ください。夜間に強い明かりをつけることはお控えください。
例年多くの方々にご参加いただいております。マナーを守って楽しく流星観察をしてください。
 
9月10日(土)
天文講演会
16:30~18:00 天文講演会
場所:西はりま天文台 南館1階スタディールーム
申込:不要
費用:無料
定員:なし(座席数は約50席)
9月10日(土)
友の会例会
10月8日(土)
友の会観測デー
10月11日(火)~10月14日(金)
施設整備休業
11月8日(火)
皆既月食特別観望会
観察会の開催時間など、詳細は決まり次第ホームページでお知らせします。

(以下はいずれも西はりま天文台付近での時刻です)

 部分月食の始め:18時8分頃
 皆既月食の始め:19時16分頃
 月食の最大:20時前
 皆既月食の終り:20時40分頃
 ※この日は天王星食も同時に起こりますが、天王星を見るには天体望遠鏡が必要です



 2014年10月8日の皆既月食(クリックで拡大)

11月12日(土)
友の会例会
11月13日(日)
天文講演会
12月10日(土)
友の会観測デー
12月24日(土)
星の都のキャンドルナイト2022
img7406.jpg

キャンドルと星明かりのもと、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。


16:30~18:00 天文講演会
講師:渡部潤一氏(国立天文台)

1月14日(土)
友の会例会
2月11日(土)
友の会観測デー
3月11日(土)
友の会例会
3月25日(土)~3月31日(金)(日程確認中)



現在の天文台の空 宿泊予約状況 天文台広報誌 宇宙NOW キラキラch 西はりま天文台 友の会